このページは、月の輪神事 青年会 発足までの経緯と発足後の事が、長々と書いてあります(;^_^A 私の個人的主観も入ってますし、文が長過ぎますので興味がある方だけ御覧下さい(爆)

それと、この会への参加者は随時募集中!?ですww 交流会(飲み会)が殆どかと思いますが、是非参加して頂き、会に賛同して頂けたらと思います(^^)

きっかけ

毎年、月の輪神事に参加しているとだんだん若い人達の参加の減少が目立ち、未来の月の輪神事の担い手が育ってないような気がしていて、若い人達で構成する4町内合同の奉賛会青年部みたいなのがあったら活性化につながるんじゃないかな!?なんて事をずっと思っていました(;^_^A

ある年には、月の輪神事4町内総会で決定されたことが人それぞれの捉え方の違い等から、若い子達から疑問の声があがってましたorz
その時も、「もし青年部みたいな会を作ったら、年配の人達と若い人達の意見の橋渡しができるから、すれ違う事もなくなるのにな〜」なんて事を思ってました(;^_^A

そして歳月は流れ、2005年5月某日、某有名音楽番組で、某地方のお祭が紹介されていて(某が多いw)、そこに出演していたのが、若い子達だけで作られた「○○祭 保存会」・・・。
まだ、20代前半の若い人達で構成され、一人一人が伝統ある祭を大事に思い結成されたその会は、僕の心に火を付けてしまいました(・∀・)

提案

このサイトがまだ、元サイト「TamaJun’S WEB SITE」の1つのコンテンツだった時に「月の輪BBS」という掲示板があり、そこで

「ちょっと提案があって…。現在、4町内それぞれの会や、月の輪の前に各町内の代表が出席する総会が数回はあるんですが、誰もが出席できるような4町内合同の会がないんですよね・・・。そこで、20代30代メインで4町内の合同の会、青年部あたりを作ってはどうかなと提案してみようと思っています」

と書いてみました。すると、そこに書き込みをしてくださってる方々から賛同を得る事ができ、勢いに任せ4町内の総会に出席し、提案してみました。

その後、ちゃんとした提案書を作成すべく、新町某氏と密会…。西御幸某氏からも熱い応援メールを頂き、なんとか提案書を作成し提出してみました(^^)
その時の提案書↓


結局、『4町内奉賛会としては「はい、作りなさい」とは言えないから、試しに今年の月の輪神事の練習&本番期間中に若い人達に呼びかけ、飲み会でも開いて話が合った者同士で会を発足したらどうだろう…。で、会が発足したら、改めて「こういう会を作りましたが…」と総会で発表しては?』

ということになりました(^^)それに、みなさんから協力して頂けるという嬉しいお言葉が聞けましたので、会発足に向け活動開始したわけです。



発足までに…

大市場若頭!?某氏から、かなりの助力を頂き、まずは本番4日間の間に、各町内の歳が近い人に呼びかけました。

そして、神事が終わってから1ヶ月後、2005年9月24日、僕の思いを伝えるべく、各町内から若い人2名ずつ参加して頂き飲み会を開催(;^_^A参加して頂いた皆さんから賛同を得る事が出来ましたので、本格的にスタートすることになりました。

会の大まかな感じも、全員が同じ位置に立って話し合いとかをしたいのもあるので、言い出しっぺの僕が事務局になり、何かあれば各町内の代表(囃子部長等)に連絡する。そして、代表が町内に呼びかけるという、ラフな感じにしていこうということで、その時はまとまりました(^^)

発足

2005年12月17日、忘年会も兼ねて!?発足会という感じで、各町内から計16名の方々に集まって頂き改めて趣旨を説明…。まだこの時は会の名称も決まっていませんでしたが、参加して頂いた皆さんの月の輪神事に対する思いは全員一致で決まっていました。
まあ、これでとうとう後に引けなくなったわけですが…(;^_^A

2006年に入り、会をする度に人数も増えてきました。

そこで、毎回のように話が出ていた「4町内合同練習」を、今年にでも実現させようという事になり、2006年度一発目の4町内の総会に出席させて頂き、自分達の会で話し合われていた合同練習について提案してみました(^^)
すると、「それは良い事だから」「昔は、神事は若い人中心だったから」とすんなりと了解を得る事ができてしまいましたヽ( ̄∇ ̄;)ノ

そして2006年6月17日、合同練習について意見をまとめるため、各町内代表2名ずつ集まって頂き話し合いが行われました。
今までの集まりより、かなり綿密な話し合いになり、合同練習の日程、場所等の詳細はもちろん、場所を借りるための届出先、集合場所まで子供達の誘導や子供達のおやつ、子供達の親への連絡などなど、自分達だけではなく周りも見据えた意見が飛び交い、本物の会になってきました。

しかもこの日とうとう会の名称が決定し、「月の輪神事 青年会」となりました♪

そして、当初は、ラフな感じな会で行こうかと思ってましたが、ここまで来たら、この会を後世にも残したいという意見があり、全員一致で、2006年の月の輪神事終了後、会則等を決め、本格的な会を樹立することになりました(^^)


自分でも、まさかここまでになるとは思いませんでしたが、もう「自分1人だけの思い」ではないという事がわかりました。
これからは、「この会に参加する全員の思い」で月の輪神事に貢献していけたら…と思っています。

Copyright © 2006 TamaJun'S WEB SITE All Rights Reserved